1. HOME
  2. 浮気不倫不倫相手ともう別れた方がいい?つらい気持ちの向き合い方や上手な別れ方

浮気不倫

2017年05月09日

不倫相手ともう別れた方がいい?つらい気持ちの向き合い方や上手な別れ方


悩む女性

不倫をしている人の中には、不倫相手との別れを考えているという人も少なくないはずです。しかし、情が残っていたりすると、このまま続けていても・・・と思っていても、ズルズルと付き合い続けてしまうもの。また、一人になるのが怖くて別れられないという人もいるでしょう。ここでは不倫相手との別れを考える場合について、お話ししていきます。

不倫相手との別れを考えるとき

不倫をしている人は、不倫相手との別れを考えたことがあるでしょうか。具体的に、別れを考えるときや、別れた方が良いときというのは、どういった時なのでしょう。

家族が大事だと気付いたとき

不倫はスリルがありますし、ときめきも感じるので、ついついそれが本気の恋なのではないかと思ってしまうもの。しかし、ふとした瞬間に、自分の家族が一番大事だと思う時があるでしょう。家族を失わないためには、不倫関係は清算するべきです。

周囲にバレそうなとき

不倫という行為は、社会的にはタブーだとされています。そのため、家族や友人、職場の同僚などに不倫がバレそうになったときは、とても危ないときです。バレそうになった相手が、不倫に否定的だったりした場合、最悪なタイミングでそれを周囲にバラされる可能性もあります。ですから、周囲に悟られそうな雰囲気があるときには、別れてしまった方がお互いのためかもしれません。特に、あなたが既婚者で、配偶者に浮気を疑われているという場合は、すぐに不倫をやめておかないと、弁護士などを巻き込んだ修羅場になることも。

相手との未来が見えないとき

あなたが相手との結婚を望んでいたとしても、相手がそうでなければ、二人の関係に未来はありません。最初は、配偶者と別れて自分と結婚すると言っていた相手も、時間が経つにつれ、そういったことを言い出さなくなるなんてことも、よくあることです。未来のない関係が良いという場合は別ですが、結婚をしたいと思っているなら、不倫相手とは別れるべきです。

気持ちが冷めた時

普通に独身同士の恋愛の場合も、気持ちが冷めた時には別れを考えるでしょう。しかし、そこは不倫という関係上、うまく別れないと泥沼に発展してしまう場合もあります。

▼ おすすめ関連記事
この不倫の結末はどうなるの?不倫恋愛の結果訪れる結末のパターン

どうやって別れる?

それでは、不倫相手と別れることを考えた時は、どうすれば上手く別れられるのでしょうか。関係のパターン別に見ていきましょう。

自分が既婚者で相手が独身の場合

自分が既婚者で相手が独身で、何らかの理由で不倫関係を清算したい場合が、一番難しいパターンではないでしょうか。なぜなら、自分には帰るべき場所があるため、別れによる辛い思いはそこまでしないからです。しかし、相手の方はそうではありません。結婚をしたいことを匂わせていた相手なら、なおさらのこと。

この場合、配偶者への嫉妬が絡むため、相手を刺激しないように別れるというのが、非常に難しいのです。普通に別れると、不倫関係をあなたの配偶者にバラすようなことを言われるかもしれません。そうならないようにするためには、相手に嫌われるような態度をとったり、相手から身を引いてくれるような別れ方をするのが一番です。

また、別れのタイミングなどについて、第三者に相談などをして客観的な目で判断するのも必要かもしれません。このパターンで別れるときは、他のパターンよりも揉めることが多く、慎重になる必要があります。くれぐれも、相手の気持ちを逆なでしないように冷静にことを進めていきましょう。自分の判断だけでは不安なら、他人に相談しながら別れ話を進めて行くことをおすすめします。

相手が既婚者で自分が独身の場合

相手が既婚者で自分は独身だという場合、上記の逆パターンよりも、別れるのが難しくありません。相手には家庭があるため、案外すんなり別れられるようなこともあります。別れたい理由には、色々な理由があるでしょう。結婚がしたいから結婚できる相手と付き合いたい、気持ちが冷めたなど、その理由をそのまま伝えても問題ないでしょう。

元々、相手が離婚する気がなかったのなら、あなたの言い分を理解してくれるはずです。相手が離婚する気だったとしても、恋愛には終わりが来てしまうこともあるのは当然のこと。もう気持ちがないということを伝えて、お別れをしましょう。相手がすがってきても、不倫が相手の家庭にバレたら困るのは相手だということを伝えれば、別れてくれることが多いでしょう。もう未練がないように振る舞えば、こちらの弱みに付け込むような発言もなくなります。

自分も相手も既婚者の場合

お互いが既婚者の場合は、お互い今の家庭を大事にしようという別れかたをすると、綺麗に別れることができます。そもそも、既婚者同士の不倫は、家庭は家庭で大事にして、外では恋愛を楽しむというスタイルも少なくないはず。どちらも後腐れがない関係を望んでいたなら、別れるのは難しいことではないでしょう。

どちらかが、離婚して結婚することを望んでいた場合は、不倫を家族にバラしてしまうようなこともあるかもしれません。ですから、相手が、どういうスタンスで不倫をしていたのかを見極める必要があります。もしも、食い下がられても、不倫という関係に疲れて、家族を大事にしたいということを言えば、相手は諦めてくれる可能性が高いようです。

▼ おすすめ関連記事
ダブル不倫を続けていける?W不倫の相手の気持ちが本気か見極める方法

別れたあとに辛くなったときは・・・

不倫相手と別れた方がいいと思っていても、なかなか別れられないという場合、その後の生活で孤独を感じそうで怖いというのが一番の理由ではないでしょうか。別れたあとに、辛くなった時にはどう対処すべきなのでしょう。

相手への連絡はNG!

まず鉄則なのが、別れたあとに相手とは連絡を一切とらないということです。たとえ、寂しさが募っても、相手に会いたくなっても、連絡をしてはいけません。せっかく、別れたというのに、また元どおりの不倫関係に戻ってしまう可能性が高いからです。そんなことをしては、せっかくの労力も水の泡です。そもそも、別れた段階で、相手に連絡が取れないように、連絡先を消去しておいたほうがいいでしょう。

趣味にうちこもう

別れた直後に辛い気分になるのは、仕方のないことです。そういうときには、自分が楽しいと感じることを、思う存分してください。集中しているときには、相手のことを考えていないので、辛い気持ちにはなっていないでしょう。体を動かしたり、声を出したりするようなことは、ストレス発散にもなるのでおすすめです。また、趣味を通して新しい人間関係ができてくると、どんどん不倫相手のことも思い出さなくなっていくでしょう。

たまには人に話を聞いてもらう

辛いときにありがたいのが、話を聞いてくれる人です。辛い気分になるのは仕方のないことですが、誰かに聞いてもらうことで楽になることもあります。特に元不倫相手に連絡をしたくなったような場合は、話を聞いてくれる他人は重宝します。元不倫相手ではなく、他の人に電話することで気が紛れるからです。じっくりと辛い思いや、これからのことを聞いてもらいましょう。新しい恋人が欲しいと思っている人は、その話もしておくと、意外なところで紹介してもらえたり、どうすればいいのかアドバイスをもらえたりするものです。そういう意味でも、人に聞いてもらうということは、有効なのです。

ただし、あまり友人などに相談や愚痴を言いすぎると、それだけが目当てでその友人と仲良くしていると誤解されてしまうこともあります。そうなると、友達が減ってしまう可能性もあるので、注意が必要です。可能であれば、お金を払うことで話をきいてくれたり、アドバイスをくれるようなサービスを利用しましょう。そういったところなら、お金が続く限りであれば、何度連絡しても問題ありません。

新しい恋愛に気持ちを切り替える

不倫相手と別れて辛い思いをしていても、もしも新しい恋愛ができれば、そんなことは忘れてしまえます。ですから、新しい出会いにわくわくして、もし恋人ができたら、どんな付き合い方をしたいかなどを考えたりしてみましょう。どんな恋人が欲しいのか、想像することも楽しいでしょう。

インターネット上にある無料占いサイトなんかを使って、次の恋人ができるのはいつか占うのも、気を紛らわせる方法になりますし、結果を見て、わくわくするようなことになるかもしれません。ただし、無料占いでは、具体的なアドバイスはもらえませんし、悪い結果が出たら、そうならない未来にするための方法なんかは伝授してもらえないので、不十分と思うかもしれません。

友達など、他人に新しい恋愛について相談するのも効果的です。合コンなどに誘ってもらいやすくなりますし、紹介をしてもらえるかもしれないという利点もあります。あなたの不倫を知っていた友達なら、今度こそは幸せになってもらいたいと、ますます親身になってくれることでしょう。

新しい恋愛のためには、いつまでも元不倫相手のことを考えていてはいけません。未練があるうちは、不思議と次の出会いは来ないものです。ですから、できるだけ別のことを考えたり、前向きな考え方をして、新しい出会いを楽しみにしていましょう。もしも気になる相手ができたときには、元不倫相手と比べたりはせず、さっぱり忘れて、新しい相手のことだけ考えるようにしてください。

まとめ

不倫の恋愛は、どうしても終わりがあることが多いというのが現実です。相手との結婚を目指して頑張るのもいいのですが、そうできないような状況になった場合は、うまく不倫相手とは別れて、新しい生活ができるように気持ちを切り替えていきましょう。いろんなことをしてみたり、人と話してみたりするうちに、気持ちが落ち着いてきます。どんなに辛くても、私たちの脳は時間が経てば辛さを忘れるようになっているのです。辛いのは今だけと思えば、その辛さも乗り切れるのではないでしょうか。

▼ おすすめ関連記事
不倫の恋愛で悩む人にしかわからない!辛い不倫の恋のあるあるとは

© 2020 電話占いnavi|口コミ人気で評判の電話占いサービス比較 All Rights Reserved.