1. HOME
  2. 音信不通音信不通で電話も着信拒否!連絡がこない元カレとやり直したいとき

音信不通

2017年04月25日

音信不通で電話も着信拒否!連絡がこない元カレとやり直したいとき


スマホを持つ女性

元カレとやり直したいのに連絡手段がない。そうなるともう打つ手がないような気がしますね。実際、相手がとことん拒絶に徹してしまうと、連絡を取るだけでも困難になってしまうのです。そもそもそこまで拒絶されてしまっては、よりを戻すなんて無理なのでは?と思ってしまいます。それでも彼を諦めきれない、どうしてもやり直したいと思うのなら、あらゆる手段を取るべきでしょう。

とは言え、やり方を間違えると彼に完全に嫌われてしまうかもしれません。そこで彼が音信不通になってしまった場合に、どのような行動を取るべきなのか、相手の心理状態を考えながら考察する必要があります。こじれてしまった男女の仲はとてもむずかしいものです。でも、諦められないのならチャレンジするしかありません。元カノとの連絡を断ってしまう彼の心理と、その状態から逆転を狙うにはどうするべきかということについて学んでみましょう。

着信拒否は拒絶

まず大切なこととして、もし元カレに着信拒否されてしまっているのなら、それは相手からの拒絶の意思であると理解するべきだということです。彼はなんらかの理由であなたを拒絶しているのです。この状態から逆転を狙うには、かなりの根気と自己変革が必要であることを覚悟しましょう。あなたには彼から避けられる何かの要素があるのです。それを認めることができないとその先へは進めません。

彼にとって、あなたの何が不満なのか、自分自身ではなかなか理解できないと思います。最初からそれが理解できていれば、別れることもなかったはずだからです。そこで最初にするべきことは、2人の関係を見直すというものです。自分だけでは問題がわからない場合には、恋愛の専門家などに相談してみるといいでしょう。第3者が客観的に判断することによって、問題箇所を洗い出すことができます。彼の拒絶の理由を理解すること、元カレとの関係修復はそこから開始となります。

長期戦で考える

1度こじれてしまった関係は、そう簡単には修復できません。元カレとまた幸せになりたいと思うのなら、長期戦を覚悟しましょう。この場合できれば協力者がいるととても助かります。彼とあなたの両方の知り合いか、いっそのこと調査会社などでもいいでしょう。彼の行動についての情報が入手できないと対策も立てられないからです。なんとかして彼と連絡が取れる手段を手に入れる必要があります。

ただし、連絡手段が見つかったからといって、意気込んで次々と連絡を入れてしまうと、今度はその連絡手段も拒絶されてしまいます。行動はくれぐれも慎重に行いましょう。彼はあなたとの関係についてかなりナイーブになっていると考えられます。彼に再び受け入れてもらうためには、彼の気持ちをそれ以上傷つけないようにする必要があるのです。ゆっくりとやさしく、大ケガをしたときにその場所を包帯を巻いて守るような感じで接しましょう。拒絶状態の元カレとやり直すには忍耐が大切です。

彼の気持ちは?

あなたとの連絡を一切断ってしまった彼の気持ちは、いったいどんなものなのでしょうか。もちろん人の気持ちはそれぞれで、別れ方によっても大きく違います。とは言え、別れてから音信不通になる元カレには、大きく分けて2種類の気持ちがあると考えられます。1つはあなたに対して愛情を残してはいるものの、いろいろな感情が妨げとなって連絡が取れないタイプ。そしてもう1つが完全に関係を断ち切りたいと思っているタイプです。

あなたからしてみれば、元カレがいったいどちらのタイプなのか、気になると思います。片方はよりを戻せる可能性が高く、もう片方はやり直せる可能性はきわめて少ないと思えるからです。しかし元カレがどちらのタイプなのかは、1度話してみないとわかりません。それぞれの場合の彼の心理と、どのように対応すべきかを知っておきましょう。

反省と後悔タイプ

男性側に反省と後悔があり、あえて連絡を断ってしまっているということもあります。自分が元カノを傷つけると考えて、あえて距離を置いているのです。また、元カノと接触すると冷静でいられない不安がある場合も、しばらく接触しないようにしていることがあります。自分で自分を制御できないので、距離を取ることで問題が起きないようにしているのです。

このように自分自身に対する反省や後悔、そして不安を抱いて音信不通になってしまう元カレもいます。このタイプは、お互いに手探り状態で距離を詰めていくしかありません。いきなり急接近すると間違いなくまた逃げてしまいます。少しずつ近づいて、普通の知人同士、そして友人同士として付き合えるようになってから、関係性を再確認するのが1番でしょう。

嫌悪と拒絶タイプ

音信不通状態で深刻なのが、元カレがあなたを激しく嫌悪している場合です。どうしても許せないことがあなたにあって、彼が接触を拒絶している場合には、徹底的にあなたから距離を置くでしょう。このような関係になってしまっては、直接はもとより間接的に連絡を取るのもかなり難しい状態となります。もし連絡が取れたとしても、激しい拒絶を受けてお互いに傷つくことになる可能性が高いのです。

それでも元カレともう1度やり直したいと思っているのなら、まずは第3者を間に立てて関係を修復するのがいいでしょう。第3者からあなたが変わったことを彼に説明してもらい、彼が納得したら再び連絡を取るようにします。まずは彼にとっての、あなたの許せない部分を変える必要があります。拒絶状態から元に戻ることは、生半可な努力ではできないことは覚悟しましょう。

しつこくすると嫌われる

元カレがあなたからの連絡を着信拒否にしている場合、あなたとの接触は彼にとって不快なものとなっていると覚悟しましょう。それでも彼とやり直したいのなら、あなたから接触するしかないのですが、これは諸刃の剣です。なぜなら彼にとって、もうあなたは嫌な記憶なのです。話せば話すほど、会えば会うほど嫌な記憶が積み重なることになります。そのため、不安のあまりしつこく連絡を取ってしまうと、彼にとことん嫌われてしまうと思ってください。あなたが彼にとってもう嫌な存在ではないということを証明できてからが、絆を繋ぎなおす本番です。

▼ おすすめ関連記事
音信不通の恋人と復縁したい!連絡がこない元彼と復縁する方法やきっかけ

▼ おすすめ関連記事
元カレからメール連絡がこない!音信不通になりやすいメール内容や理由

▼ おすすめ関連記事
元カレからラインで連絡がこない!音信不通時の未読・既読スルーの心理

© 2020 電話占いnavi|口コミ人気で評判の電話占いサービス比較 All Rights Reserved.