1. HOME
  2. 音信不通音信不通で彼氏が電話にでない…彼から連絡がこない理由とNGな行動

音信不通

2017年04月24日

音信不通で彼氏が電話にでない…彼から連絡がこない理由とNGな行動


電話する女性

最近彼氏と全然連絡が取れない。音信不通になってしまっている。そんな場合にはとても不安になるものですよね。彼になにかあったのではないか?もしかしたらもう気持ちが離れてしまったのかも?そんなことを悶々と考えてしまいます。その挙句、つい極端な行動に走ってしまうこともあるかもしれません。しかし、その際の行動次第では、むしろそれによって彼氏に嫌われてしまう場合があるのです。

恋愛関係にあるとは言え、彼氏にも彼氏の生活があります。連絡できない理由がある場合もあるでしょう。あまりにも連絡がつかない場合には問題がありますが、ある程度の日数なら相手からすれば普通の感覚かもしれません。男性と女性では恋愛のあり方についての考え方の違いもあります。電話しても出てくれない、メールの返事も来ないなどの場合にはどのような事情が考えられるのか、そしてこれをやったら嫌われるという行動なども併せて考えてみましょう。

彼氏が電話に出ない理由

いつ電話をしても彼氏が電話に出ないという場合、嫌な想像ばかりしてしまいがちですね。でも、案外と理由が判明してみれば、ごく当たり前のことで電話に出られないだけだったりするものです。昔から便りの無いのは無事な証拠と言いますが、本当に悪いことが起こった場合は、どこからか連絡が来るものです。そもそも連絡が取れないときに焦っても仕方がありません。

そういうときこそ落ち着いて対処することが必要となるのです。どうしても不安な場合は、恋愛相談を引き受けてくれる専門家などに話を聞いてもらうだけでも気持ちが落ち着くのでおすすめです。一般的な、彼氏が電話に出られない代表的なパターンを3つほど紹介します。この例を見て、もしかしたらそういうことがあるかもしれないと考えるだけでも少し落ち着いて行動できるのではないでしょうか。

気づかない

わりと多いのが電話に気づかないという状況です。仕事の邪魔になったり、迷惑電話が多い場合など、マナーモードにしてスマホをしまいこんでいたりすることがあります。頻繁にスマホを使う人ならそんなことも少ないかもしれません。しかしアプリなどをあまり使わないような人の場合、仕事場ではカバンの中、家に帰ったら充電器に挿しっぱなしということもよくあります。自分の彼氏が頻繁にスマホを見る人なのかどうかを思い出して、このタイプの男性だったら、もしかして気づいてないかもしれないと、思ってみてください。

タイミングが悪い

あなたがちょうど電話をかけるタイミングで運転中だったり、仕事中だったり、電車の中だったりと、簡単に電話に出ることのできない状況かもしれません。仕事をしている人の場合、自由に電話を取れる時間というのは、実はあまり多くありません。自分は昼休みだからと思って電話しても、彼はまだ仕事中だったり、移動中ということもあります。

仕事が終わったからと電話をした場合も同様で、残業だったり、交通機関の中だったりすると電話に出られませんよね。もちろん直後に時間があればかけ直すということができるのですが、直後に仕事だったり、電話が来てから時間が経過していたりするとかけ直す気持ちは薄れてしまいます。

忙しい

忙しすぎて電話を受ける心の余裕がなくなっている場合があります。あるいはプライベート用のスマホは電源を切ったまましまいこんで、仕事に打ち込んでいるのかもしれません。ものづくりや、イベント企画など、期間集中でいそがしくなる仕事をしていたりすると、そのような状況に陥る場合があるのです。彼氏の仕事がこのタイプのものなら、忙しい時期なのかも?と考えるのも大切です。不安ならメールなどで簡単な伝言を送っておくといいでしょう。その際には返事を急かせるような内容ではなく、忙しい相手を思いやるような内容を簡潔に伝えるようにしましょう。

彼氏が長期の音信不通になる理由

彼氏からの連絡が全くない。数週間ならともかく数か月連絡がない。などという長期の音信不通となってしまっている場合、とても不安になりますね。ましてや自分からの連絡も受け付けてくれなくなっていたりすると、不安も大きくなるばかりです。恋人同士なら、普通は一定の間隔で会ったり、話したりするなどの交流があるべきでしょう。あまり交流がない期間が続くと、関係性が壊れてしまう心配があります。

1カ月以内程度の音信不通ならあまり心配する必要はありませんが、それ以上となると1度は連絡を取ったほうがいいでしょう。しかしもし着信拒否やメッセージがブロックされていたりする場合には、2人の関係に大きな問題が発生していると見るべきです。とは言え、慌ててアクションを起こすと、相手からの決定的な拒絶が返ってくる可能性も高いのが長期の音信不通の怖いところです。いったい何が起こっているのか、想定できることを考えてみましょう。

遅くにしか帰宅しない

仕事が残業の多いところで、毎日遅くにしか戻ることができず、しかもクタクタに疲れて帰るというような場合もあります。そんな状況なら彼女に連絡する気力も残っていないという可能性があるのです。ブラック企業が問題になるぐらい働きすぎな人が多い世の中ですから、そんなこともあり得るでしょう。とは言え、このパターンの場合、いつ相手に時間ができるか全く予想がつきません。彼の気力が回復しない限り、もはや恋愛を楽しむ余裕がないでしょう。

この場合、長期休みなどを狙ってピンポイントで連絡を取ってみるなどのタイミングを合わせた行動が必要となります。しかし余裕というものは、いつできるかわからないものです。こういう場合はあまり1人で悩まずに、恋愛問題に詳しい人などにそれぞれの状況を説明した上で相談してみるといいでしょう。彼の気力が失われているようなら、上手にサポートしてあげることができれば、逆に2人の間が接近するチャンスとなる可能性もあります。

フェードアウトを狙っている

1番最悪と言えるのが、音信不通になることで関係が自然消滅となるのを彼が狙っている場合です。この場合はもちろん連絡は全く来ませんし、こちらからの連絡もブロックされている可能性が高くなります。2人の間をきちんと話し合って決めることができずに、なんとなくなかったことにしようとしているのです。こうなるともはや遠回りにしか連絡を取ることができません。お互いの共通の知り合いに、何が起こっているのか確かめてもらうか、調査機関などに調べてもらうなどの手段を取る必要があるでしょう。

ただ、単に忙しくて連絡が取れなかったりする可能性もあります。いきなり強硬手段に訴えるのは避けたほうがいいでしょう。ただし、下手をすると浮気をしていたり、天秤にかけられていたという場合もあるので、自分が傷つかないためにも慎重な行動が必要です。彼に何が起こっているのかをなんとかして穏便に確認してみましょう。

怒っているかも?と思っている

これは彼氏がけっこうズボラな性格の場合にありがちなのですが、うっかり連絡を取らないまま時間が経過してしまった場合に発生します。その結果として勝手に気まずくなってしまっている可能性があるのです。つまり怒られるのが怖いので連絡ができなくなってしまうのですね。まるで子どものようですが、こういった心理は案外と誰にでも起こりうるものです。相手との関係性が大事であればあるほど、それを壊すのが怖くなってしまうのです。

解決を引き延ばせば引き延ばすほど状況は悪化するのですが、一定の期間を過ぎてしまうと身動きが取れなくなってしまいます。だいたい1カ月ほどが経過しても連絡が取れていないような場合には、軽い探りを入れてみましょう。「元気にしている?」などの友達同士の挨拶のような軽いメッセージを送ってみると、このパターンなら安心して返事が来るはずです。もし相手が自縄自縛に陥っているのなら、変わらない日常を感じさせる文面が効果的です。

NGな行動とは

彼氏との連絡が取れなくなった場合、絶対にNGな行動があります。その1つが怒ることです。なんで電話に出なかったのか?なんで連絡をしてくれなかったのか?不安に感じた分、つい怒ってしまいがちです。しかし、これは絶対にやってはいけません。相手にも事情があるというのもありますが、頭ごなしに怒られると、その相手に対する不信感を抱いてしまうことになるからです。

また、短期間に何度も電話したり、メールを送ったりするのもNGです。よほどの緊急事態なら別ですが、そうでないなら下手をすると相手から怖がられてしまうかもしれません。誰でもあまりにも粘着気質の相手からは逃げたいという気持ちを抱くものです。嫌われる原因ともなってしまうので絶対にやめましょう。彼との連絡が取れない場合でも、相手に何か事情があるのかも?と思うことが大切です。ただし、あまりにも長期間音信不通になると、今度は関係性が壊れてしまいます。1カ月ほどをめどに相手の反応を確認してみるといいでしょう。

▼ おすすめ関連記事
彼氏から連絡がこない!メールの返信が遅い・音信不通になる理由

▼ おすすめ関連記事
彼氏とのラインが音信不通…既読スルーで連絡がこない時の対処方法

© 2020 電話占いnavi|口コミ人気で評判の電話占いサービス比較 All Rights Reserved.