1. HOME
  2. 復縁元カレに新しい彼女ができた場合の復縁方法!諦めず略奪愛を成功させよう

復縁

2017年05月01日

元カレに新しい彼女ができた場合の復縁方法!諦めず略奪愛を成功させよう


諦めない女性

別れた彼氏のことがずっと忘れられない……、このような悩みを抱えることはよくあるでしょう。元カレに新しい彼女ができた、という事実を知った時には大きなショックを受けることも。忘れたいのに忘れられない、元に戻りたいと思ってしまう、そんな時には無理に忘れようとせず復縁に向かってアプローチしていく、というのも一つの方法です。

元カレに新しい彼女ができてしまったという時点で、もう終わり、と感じることもあるかと思いますが、たとえ新しい恋人がいたとしてもまだ完全に希望がない訳ではありません。今回は恋人のいる元カレとの復縁方法に注目し、諦めずに略奪愛を成功させるためのコツを探ってみました。略奪愛には賛否両論がありますが、復縁のためのコツや注意点と一緒に、自分にとって一番良い解決策を考えてみましょう。

元カレとの復縁と略奪愛について

元彼との復縁は、元カレに新しい彼女がいない場合といる場合では難易度が異なることがあります。すでに新しい恋人がいるということは、元カレの方は気持ちの整理がある程度ついていて新しい一歩を踏み出してしまっている場合もありますので、すぐに自分に対する気持ちを取り戻すのは難しいことがあるでしょう。そして元カレに恋人がいる場合にはただの復縁ではなく略奪愛になってしまうことがあります。

状況としては、元カレに新しい彼女ができたことについて周知の場合と、自分が知っていることを元カレが知らない、などの場合がありますが、このような状況の違いも復縁の進め方に影響してくるでしょう。お互いに公認の事実となれば元カレもそれを踏まえた上で連絡などを取るようになりますが、場合によっては元カレが自分と連絡を取るのを後ろめたい気分になることもありますので、現在の状況を全体的に把握することもポイントです。

略奪愛にはさまざまな難しさがありますが、元カレに対する略奪愛では強みもあります。付き合った過去がある分、元カレのことをある程度わかっている部分がありますので、全く付き合ったことのない人に対する略奪愛と比べると有利に動けることがあるでしょう。

略奪愛の注意点をおさえておこう

略奪愛、という響きにはどのような印象を持つでしょうか。人それぞれさまざまなイメージがありますが、賛否両論を理解して、新しい彼女がいる元カレとの復縁をねらう時には、略奪愛をすることになる、という自覚を持つこともポイントです。恋愛にまつわることでは穏便にというのが難しい状況もありますが、後で後悔しないためにも、自分で正しいと思う判断や行動を心がけてみましょう。

略奪愛は、たとえ成功したとしても自分にとってデメリットをもたらしてしまう時がありますのでこれも理解しておくことは大切です元カレの新しい彼女から恋人を奪ってしまうことになりますので、良心が痛むことも。なるべく自分や周りの人に対して不幸にならないように、自分の願いを叶えられると良いですね。

実際に略奪愛に踏み切る際には、強引に詰め寄らないことも大切です。元カレの現在の幸せな環境を壊してしまう場合もあることを意識してみましょう。強引に進めるとかえって嫌われてしまう時もありますので慎重に。現在の元カレの恋愛関係を壊してしまい、相手の女性にも嫌な思いをさせ、なお自分に対しても嫌悪感しか持たれないとなると、関わっている全員が傷つく結果になることもありますので注意点を忘れずに上手に取り組みましょう。

元カレとの復縁を成功させるためのアプローチ

まずは元カレとの距離を考えてみましょう。関係が遠くなってしまっている場合には、まずは友達に戻ることを目標にしてみるのもポイントです。その場合も、無理なアプローチやしつこくするのはNG。また彼女に戻りたい、という気持ちを元カレに察しされないようにしましょう。元彼女という存在感をあまり出さないようにすることも役立ちます。強引さが出てしまうと元カレの心に拒否されてしまう時もありますので、自然に相手の気持ちが自分に向くように、あくまでも自然な流れになるようにアプローチしてみましょう。良い友人としてのスタートをめざしてみると良いですね。

次に、ただの友人ではなく元カレにとって必要な存在である、ということを自覚させるようなアプローチを試みるのも復縁のためのステップです。ただの友人ではできない思いやりや気遣いを、付き合った経験があるという強みを生かして、好感を持ってもらえるような行動につなげていきましょう。

現在の彼女にはない良さが出せればベストですが、あまり勘ぐりながらやるとあざとさが出てしまう場合もありますので、ほど良く自分らしさが出せると良いですね。悩みの相談にのる、日々の会話を楽しく進めるなど、普段は復縁のことをあまり意識せず付き合いを進めていくのも方法の一つです。

元カレが今の彼女と上手くいっていない時などは、チャンスになることも。ただその場合にも復縁のチャンスとだけ捉えずに、彼の悩みに寄り添う気持ちを大切にしてみましょう。そして今の彼女の悪口を言わないようにすることもおさえておきたい事柄です。さみしい、悲しい、という気持ちがあると、ついつい嫉妬心が生まれてしまうことも。そこはこらえて、大人の女性として凛とした姿勢で対応しましょう。

ほかには、連絡をしすぎない、ということもポイントです。元カレと新しい彼女にとって自分が悪者のポジションになってしまわないように気を付けましょう。かえって元カレと彼女の関係を深めさせる行動をとってしまうと、逆効果になってしまい復縁が遠ざかってしまうこともありますので注意が必要です。

▼ おすすめ関連記事
別れたあと友達から元カレ・元カノと復縁したい!元彼氏・彼女とやり直す方法

略奪愛の難しさを知ろう

略奪愛の難しさは別れた状況によって異なりますが、完全なる決別だったりすると復縁が難しくなってしまう時もあります。関係を修復することの難しさを知って臨機応変に対応しましょう。略奪愛には忍耐力がいることもよく言われる事柄となりますので、焦らず、すぐに成功を求めないことも大切です。

長い時間がかかることを意識しながら、自分のペースを考えていきましょう。時間は必要になりますが、時間をかけて取り組むことで新しくできることもあります。自分がより良い自分になれるように努力する時間に充てるなどして、メリットを生かして諦めずに復縁を成功させましょう。

彼女と別れてほしいという気持ちがあるため矛盾はありますが、元カレが今の彼女との関係をきちんと彼自身の考えでどうするか決めるまでは、恋愛関係に踏み込まないこともポイント。浮気相手から始める略奪愛もありますので一概には言えませんが、リスクがありますので簡単に浮気相手にならないことがおすすめです。元カレのことが好きでも分別のある行動をとり、元カレや新しい彼女と自分の関係の中で後味の悪い出来事にならないようにしましょう。

略奪愛にはデメリットなど悩みにつながる状況がいろいろありますので、迷った時には誰かに相談をすることも大切です。一人で考え込んでしまうと、時間が立つのが遅く感じたり、短期間の間に焦ってしまったりする時もありますので、信頼できる人に相談して客観的な視点も参考にしてみると良いですね。客観的な視点からのアドバイスや意見を参考にすると、自分の気持ちを冷静に保ちながら復縁に向かって進めていくことができるでしょう。

▼ おすすめ関連記事
彼氏が元カノと復縁して振られた…元カノが忘れられない彼氏と復縁する方法

▼ おすすめ関連記事
他好きで振られた彼氏・彼女と復縁できる?他好きとやり直す方法・テクニック

▼ おすすめ関連記事
別れた元彼氏と復縁するには?元カレと復縁したいときの方法やタイミング

▼ おすすめ関連記事
振られた彼氏と復縁!元彼とやり直したい女性が気を付けたい行動と男心

© 2020 電話占いnavi|口コミ人気で評判の電話占いサービス比較 All Rights Reserved.