1. HOME
  2. 復縁別れた不倫相手と復縁したい…不倫から復縁するための方法やテクニック

復縁

2017年04月12日

別れた不倫相手と復縁したい…不倫から復縁するための方法やテクニック


枯れ葉を持つ女性

昨今、不倫という形でおつきあいをしてしまう人も、少なくありません。しかし、不倫の場合、相手に家庭がある以上、高確率で終わりが来てしまうものでもあります。そう考えると、不倫相手と別れてしまって復縁したいというときは、普通のつきあいに比べると、難しそうに思えますよね。しかし、実際に不倫から復縁している人もいるので、本気でそれを願っているのであれば、不可能ではありません。具体的には、どのようにすれば、不倫からでも復縁が可能なのでしょうか。

不倫相手との復縁で重要なこととは

まずは、不倫相手との復縁で忘れてはいけないことについて、お話していきます。冒頭のとおり、不倫というのはお相手に家庭がある場合の、男女のおつきあいのことです。つまり、別れてしまったということは、ほとんどの場合は、不倫相手は家庭に戻っていってしまったということが考えられます。

別れた理由には、不倫という行為に対する罪悪感、結婚相手にバレたときやバレそうになったとき、不倫相手に結婚を迫られたとき・・・などと、さまざまなことが考えられますが、どれも今の家庭を維持するためのものですよね。その状態から復縁することは不可能ではありません。ですが、その付き合いが不倫である以上、またいつかは別れてしまうことが決定しているようなものです。

ですから、不倫相手と復縁をしたいと願うときには、今度は不倫としてではなく、普通の男女のおつきあいという、誰にでも公表できるような形で付き合うことを目指しましょう。つまり、相手に配偶者とは別れてもらって、自分を選んでもらうということです。少なくとも、相手が離婚を考えていない状態では、復縁をしないほうが良いでしょう。

重いと思われないことが大事

不倫から復縁を目指す場合、相手に重いと思われないようにするのが、何より重要です。不倫から復縁を目指すときには、要するに、相手にとって家庭よりも居心地の良い場所にならなければなりません。なのに、「重い」と思われてしまっては、逆効果ですよね。

すでに、別れを告げられた時や、付き合っていたときの結婚を迫ったりして、相手に「重い」と思われている場合は、かなり復縁が難しいパターンだと言えます。別れた後も、復縁したいがために、連絡を取ったり、相手に嫉妬をさせるための行動をしたりするようなことは、絶対に禁止です。

相手から連絡が来た時がチャンス

別れたあとに、もしも相手から連絡がきたら、それは大きなチャンスだと心得てください。もちろん、事務連絡や、あなたへの苦情などの場合はまた別です。しかし、その連絡が、用件がよくわからないようなものだったり、あなたに対して好意的な内容だったりするなら、相手が結婚相手との関係に疲れてしまって、あなたのことを懐かしんでいるような可能性があります。

結婚相手との仲が悪くなってはいなかったとしても、あなたに癒しを感じていたために、思い余って連絡してしまったのかもしれません。どちらの場合にしても、チャンスなので、ここで失敗は禁物です。何か話を聞いてほしそうなら、聞き役に徹して、相手にとって最高の癒しとなりましょう。このとき、復縁や結婚をしたいことを匂わせないのが鉄則です。ただただ、相手の話を聞いてあげたり、相手と話していると楽しいということだけ表現しておきましょう。

別れた不倫相手から連絡が来た時に、もしも「重い」と思われてしまうと、2度と連絡がもらえないかもしれません。ですから、その点については、慎重にならなければなりません。しかし、「自分にとって最高の癒し」だと思ってもらえれば、今の家庭を捨てるというリスクを負ってでも、あなたと一緒にいたいと思ってもらえます。少し時間はかかるかもしれませんが、根気よくお相手のことを待ってあげるというのもコツです。

▼ おすすめ関連記事
メールやラインで元彼から連絡をもらった!復縁したいときの対応のポイント

相手の家庭についてネガティブな意見を言わないこと

別れたあとも、不倫相手と連絡を取るというときには、絶対に相手の家庭に対するネガティブなコメントをしないようにしましょう。別れた方がいいと言ってしまったりだとか、本当にそこで幸せなのかと訊いたりだとかいう行為は厳禁です。なぜなら、それをしてしまうと、あなたが復縁したいと思っているということや、家庭を捨てて自分の元に来て欲しいと思っているということが、お相手に伝わってしまうからです。

今持っている家庭から離れるという決断は、単に付き合っている相手と別れるという決断よりも、はるかに深刻なものです人によっては、それを不幸だと捉える人もいるでしょう。つまり、『家庭を捨てて欲しいと願っているあなた=お相手の不幸を願っている』と、お相手の目には映ってしまうのですね。不倫から復縁を目指す場合には、本当のところはどうだったとしても、あなたがお相手とのゴールインを願っているというようなことは、悟られてはいけません。

状況が動かないときは・・・

不倫相手との復縁というのは、基本的に自分から積極的に動くことはできませんから、難しいように思えますよね。しかし、必ず突破口というものは存在しています。ただ、それはそれぞれの状況によって、異なるものです。ですから、状況が動かずもやもやするときや、何かしなければならないと思うようなときには、第三者に客観的な意見を求めるのもアリです。ただし、この第三者を友人などにしてしまうと、「不倫」という世間ではタブーとされているものなだけあって、そもそも復縁を反対されてしまうことの方が多いでしょう。

また、そもそも不倫していたことが周囲に知られては困る人もいますよね。ですから、意見を求めるときには、全く知らない相手の方がいいでしょう。例えば、カウンセリングを得意とする占い師の方なんかだと、不倫だからといって否定されることもありませんし、それぞれの状況に応じたアドバイスももらえます。あまり占いを信じていないという人でも、気分転換くらいにはなるのではないでしょうか。

▼ おすすめ関連記事
占いで相手の気持ちや不倫の結末が知りたい!無料の不倫占いもおすすめ

まとめ

不倫からの復縁は、お相手が今の配偶者と別れるという一仕事があるため、通常の復縁よりも時間がかかり、難航しやすいと言えます。それでも復縁したいと強く思うのであれば、諦めずに時期を待ちましょう。本当に復縁できるか不安になったときには、話を聞いてくれる人に相談することをおすすめします。自分では見いだせないような意外な突破口が見えるかもしれません。

▼ おすすめ関連記事
不倫相手と復縁したい…別れた相手が忘れられないときの復縁方法

▼ おすすめ関連記事
別れても好きな人に復縁したいと思わせる方法!失恋しても復縁するためには

© 2020 電話占いnavi|口コミ人気で評判の電話占いサービス比較 All Rights Reserved.