1. HOME
  2. 復縁復縁できる強力なおまじないが知りたい!復縁の魔術のやり方や方法を紹介

復縁

2017年04月12日

復縁できる強力なおまじないが知りたい!復縁の魔術のやり方や方法を紹介


ハート

復縁を目指しているとき、相手にアクションをしてはいけないような時もありますよね。そういう状態だと、復縁が進展せず、モヤモヤしてしまう人もいるでしょう。そういうときにおすすめなのが、復縁のためのおまじないです。ここでは、復縁を叶えるためのおまじないや魔術をご紹介していきます。

超強力なおまじない「指切り」とは

復縁のおまじないとして、とても強力だと言われている「指切り」というものがあります。「指切り」は、夜静かな時間に行うようにしてください。

やり方は、まず、両手の小指を「指切りげんまん」をするときのように組みます。その時、自分の利き手が下になるようにしてください。小指を組んだら、手を顔の前まで持ち上げ、目を閉じます。目を閉じたら、復縁したいお相手の名前をゆっくりと念じるように、3回言って、終了です。

とても簡単ですぐにできてしまう「指切り」ですが、方法がシンプルな割には、本当に強力だそうです。また、別のおまじないと同時に行っても構いません。ただし、1度で終わりではなく、これを毎晩欠かさず、復縁が成就するまで続ける必要があります。

「男蜂走」「女蝶飛」

こちらも超有名な復縁のおまじないです。「男蜂走」は女性が元彼を対象に行う場合、「女蝶走」は、男性が元カノを対象に行う場合の呼び名です。やり方自体は、あまり変わりはないのですが、対象が男なのか女なのかというところで、呼び名が違います。このおまじないも、指切りと同じく、とても簡単です。

あなたが女性で元彼との復縁を願っているという場合は、お相手の背中に向かって、7回「男蜂走」と空中に書きます。あなたが男性で、元カノとの復縁を願っているなら、「女蝶走」と書いてください。たったこれだけで、おまじないは終了です。コツは、人にあまり見られないようにすることと、文字を書きながら、お相手との幸せな生活をイメージし、強く念じるということです。文字は小さめに書いても大丈夫ですから、人には見られないように気をつけましょう。

こちらも、復縁成就まで、機会があるときには何度やっても構いません。また、上記の指切りのおまじないと併用もできます。併用すると、ますます復縁の可能性が高くなりそうですよね。ちなみに、お相手に直接会うことができないという人の場合でも、このおまじないは実行可能です。背中に向かって書くかわりに、お相手の家の方向に向けて、同じことをしましょう。背中に向かって書くよりは効力は落ちてしまうようですが、ゼロになるわけではありません。

赤い折り鶴の魔術

復縁を目指している方の中には、すでに相手に新しい恋人がいるということもありますよね。そんな人におすすめしたいのが、赤い折り鶴の魔術です。赤い折り紙に、お相手の新しい恋人の名前を書きます。恋人の存在は知っていても、名前はわからないという場合は、「紫の憂うつ」と書きましょう。

その名前を書いた折り紙で、鶴を折ります。この鶴は、お相手の新しい恋人の象徴になります。鶴を折ったら、その鶴に「彼はどうしても渡せない。あなたには別の幸せが待っている」と語りかけましょう。語りかけたあとは、その鶴を翌日の日没までに、高い場所から飛ばして終了です。コツは、本当にその新恋人の幸せを願いながら、行うということです。心の中で、その方の不幸を願っているような場合には、復縁はなかなか成就しないでしょう。

赤いハートを折り紙に書くおまじない

まず、5cm四方のピンクの折り紙と緑の折り紙を用意してください。5cm四方のものが見つからなくても、大きな折り紙を自分で切ってしまっても大丈夫です。さらに、赤いペンと青いペン、そして、あなたとお相手が一緒に写っている写真を用意します。写真はスマホなどで撮ったものを印刷したもので構いません。また、どうしても一緒に撮った写真がなければ、別々のものでも、少し効力が落ちてしまうものの、効果を発揮します。

まず、ピンクの折り紙に、赤いペンで大きなハートを書いてください。このハートの中に、二人が付き合っていた頃に、なぜお相手があなたのことを好きだったのかということを、思い出しながら、その内容を書き入れます。次に、緑の折り紙に青いペンで大きく○を書きます。今度は、あなたがお相手について一番好きなところを、その○の中に書きます。文字を書く面は、色がついた方の面になります。

書き終わったら、二人の写真を小さく折りたたんで、2枚の折り紙の間にはさんでのり付けします。折り紙の白い面が外側になるようにのり付けしてください。この折り紙を、お財布の中にしまい、いつも持ち歩くようにしましょう。誰にも見られないようにしなければなりません。もしも、誰かに見られてしまった場合には、このおまじないの効力自体がなくなってしまいます。

寝ている間に効果発揮!シーツを使ったおまじない

寝ている間におまじないのパワーを発揮するシーツのおまじないもご紹介しましょう。夜寝る前に、ベッドのシーツにハートを指で書きます。大きさは、自分の顔の大きさくらいです。これを3回書きます。

1回目はお相手のことを思い浮かべながら書きます。2回目は、お相手と付き合っていた頃の幸せな思い出を思い出しながら書いてください。3回目は、お相手と復縁できるように、そして、復縁後の生活について念じながら書きましょう。このとても簡単な復縁のおまじないは、復縁するまで何度やってもいいので、寝る前にふと思いついたときにやってみるといいでしょう。

写真と枕を使ったおまじない

こちらも、寝ている間におまじないのパワーを発揮するものです。用意するものは、お相手の写真と枕だけです。お相手の写真ですが、笑顔など、ポジティブなパワーのあるものがいいでしょう。スマホやデジカメの写真をプリントしたものでも構いません。プリントアウトした紙が、弱いものだった場合は、ラミネート加工やファイルに挟んだりということをして、紙を補強してください。

その写真を、寝る前に枕の下にいれ、お相手のことを思いながら寝るだけです。できるだけ、ポジティブなイメージを持ちましょう。こうすると、眠っている間にお相手や復縁のことについてポジティブに考えられます。そのポジティブなイメージは、潜在意識まで届いて、どんどん復縁が引き寄せられてきます。

また、このおまじないをしたときに、お相手の夢を見ることができれば、効果はさらにアップします。なぜなら、潜在意識というのはつながっていて、潜在意識レベルで、あなたがお相手のことを考えているときは、お相手もあなたのことを考えてしまうからです。このおまじないも、復縁が叶うまで毎日やると効果的です。

運命の赤い糸と5円玉のおまじない

赤い糸というと、「運命」というイメージがあるという人も多いでしょう。こちらは、その赤い糸を使って、自分とお相手を強く結びつけるおまじないです。どんなものでもいいので、赤い糸を用意してください。できれば、太い方がいいようです。切れない縁という意味でしょう。そして、5円玉も用意します。5円も、「ご縁」という意味をもち、あらゆる縁結びに効果を発揮することで有名ですよね。

用意した五円玉の穴に、赤い糸を通します。そして、糸の端と端を結んで、白い布でくるむだけです。この白い布でくるんだ5円玉を、寝る前に枕の下にしまって寝るだけです。これをずっと続けていると、少しずつ彼との縁が強くなっていくのを感じるでしょう。少し時間はかかるので、気長に待ってください。

また、日常生活において、復縁に関してネガティブなパワーをまとっていると、なかなか効果が出にくくなってしまうので、ポジティブなイメージを持つということも、重要です。おまじないをする前には、糸と5円玉を、塩などで清めると、さらに効果を発揮します。

赤い人型の魔術

こちらは、本格的な魔術になります。まずは、赤い人型を2つつくってください。それに、お相手と自分の髪の毛をご飯粒ではりつけます。人型の心臓あたりにはってください。2つの人型を向かい合わせ、そのご飯粒が張り付いた部分を、心臓同士をくっつけるようにしてはりつけます。そのくっついた人型を、赤い糸でぐるぐる巻いて、天井からぶら下げて終了です。

この人型を人に見られると、効力が落ちてしまうので、自分の部屋は他人は出入り禁止にする必要があります。お相手の髪の毛を手にいれるという部分が難しい部分ですが、それだけに、お相手の体の一部を使うということで、非常に強力なパワーを発揮します。もしも、お相手の髪の毛を手にいれることができるのであれば、必ずやってほしい魔術です。

▼ おすすめ関連記事
待ち受け画像で復縁!恋に効くスマホやPCの待ち受け画像のおまじない

おまじないは本当に復縁に効果があるのか

ここでご紹介したようなおまじないは、すべて実際に叶ったという人が何人もいるようなおまじないです。ですから、効果のある・なしで言うなら、効果はあると言えます。ですが、おまじないをしても効果がなかなか出ないという人も、なかにはいますよね。おまじないは、あくまで復縁を叶えるためのパワーをアップするものです。ですから、もしもあなたの復縁を邪魔するようなことを、あなた自身がやってしまっていると、せっかくのおまじないパワーも、効力が消えてしまうのです。

例えば、執着や未練といった気持ちを相手にぶつけるような行為です。そういった感情を持ってしまうこと自体は、仕方ありません。しかし、それを相手にぶつけてしまうというのは、ネガティブなパワーをお相手にぶつけるということですから、お相手があなたとの復縁を積極的に考えられなくても仕方ないですよね。

また、おまじないをしているのにも関わらず、復縁が叶わないような気がして、悲観的な気持ちでずっと過ごすというのも、おまじないのパワーを無駄にするような行為です。ですから、できるだけポジティブにいられるように、自分磨きをしたり、好きなことに没頭したりということが、復縁を目指すときには必要なのです。

おまじないをすることで、そういったポジティブなパワーを引き寄せるような効果もあります。ですから、マイナス思考になりたくないのに、どうしてもなってしまうという人にとっては、そのパワーがありがたいはずです。せっかくのその効果を台無しにしてしまわないように、あまりネガティブなことを考えるのはやめておきましょう。
それが、おまじないの効果を発揮させるためのコツです。

まとめ

おまじないで本当に復縁が叶うのか信じられないという人も少なくないでしょう。しかし、復縁で悩んでいて、どうしようもないときの気晴らしくらいには、なるはずです。また、祈る・願うという行動には、大きなパワーがありますから、おまじないをすること自体にも、パワーがあるのです。

もちろん、おまじないだけではなく、日々の生活でポジティブなパワーを引き寄せるようなことをするというのも、とても重要です。ですが、どうしても叶えたい復縁がある場合には、こういったおまじないのパワーも取り入れてみてはどうでしょうか。おまじないだけでは、やはり気持ちが落ち着かないという場合は、第三者に相談してみることもおすすめします。一人で悶々と悩むよりは、おまじないをやってみたり、人に話してみたりして、不安な気持ちを払拭しましょう。

▼ おすすめ関連記事
パワーストーンが復縁を手助け!恋に効くパワーストーンの効果と組み合わせ

▼ おすすめ関連記事
風水の運気アップで復縁!インテリアや観葉植物で部屋の復縁運を上げよう

▼ おすすめ関連記事
相手の気持ちを占いで!元彼・元カノと復縁したいなら無料のタロットや電話占い

▼ おすすめ関連記事
復縁の神様に復縁成就を祈願!おすすめな全国の神社とお守りを紹介

▼ おすすめ関連記事
復活愛の願いが叶う?鈴虫寺のお守りの復縁効果や正しいお願いの仕方

© 2020 電話占いnavi|口コミ人気で評判の電話占いサービス比較 All Rights Reserved.