1. HOME
  2. 復縁付き合って一ヶ月で別れた恋人と復縁したい!短期間でフラれた時の復縁方法

復縁

2017年04月12日

付き合って一ヶ月で別れた恋人と復縁したい!短期間でフラれた時の復縁方法


遠くを見つめる女性

付き合いだしてたった一ヶ月でなぜか振られてしまったという恋愛を経験して、それでもまた同じ相手と付き合いたいと思っている。そんな人はいませんか?別れの形はいろいろですが、一ヶ月はあまりにも短すぎます。不満に思っても仕方がないでしょう。ただし、別れた理由もわからないまま、がむしゃらに相手に迫っても、かえって逆効果である場合が多いことも知っておきましょう。

人と人との関係はとても繊細なものです。ちょっとした誤解が大きな傷口となって修復ができなくなったり、1つの我慢できないことから相手の全てが嫌いになったりすることがあります。それをそのままにして元に戻ろうとするのは、相手の苛立ちを招くことにもなりかねません。

恋人との復縁を考えるのなら、1つずつ、相手と自分の間にある溝を埋めていく作業が必要となるのです。1度壊れたものを直すのは難しいものですが、長年蓄積された不満よりは、短期間で切れてしまった縁を繋ぎ直すほうが幾分かはマシな場合も多いのです。すぐに諦めるよりは少しがんばってみることも大切です。

短期間で別れた場合は理由がわかるかどうかが鍵

付き合いだしてたった一ヶ月、そんな短期間で別れを切り出されてしまうというのはショックですよね。短期間での別れの場合、別れるときになぜ別れるのか?という理由を知っているかどうかがとても大切になります。一ヶ月と言えばまだまだお互いの趣味や性格なども完全には把握しきれていない頃です。以前からの知り合いで、最近本格的に付き合いだしたという関係なら、ある程度の情報はあるかもしれません。

しかし恋愛関係にある男女の人間性というものは、普通の人間関係の中では判断できない部分がたくさんあります。そもそも恋人として付き合うことにしたのですから、付き合う前にはお互いを好ましく思っていたはずですよね。それで付き合いだして急に振られてしまったということは、相手にとって何か付き合いたくない理由が見つかってしまったということになります。復縁するにはその理由がわからないとなかなかうまくいきません。

理由がよくわからずにただ別れを切り出されてしまった場合、納得できない思いもあるでしょう。だからこそまずは別れに至った理由を探るところから始めなければ、何も解決しないのです。とは言え、相手が絶対に話してくれないという場合には、1人で理由を判断するのはとても大変です。そんなときには、経験豊富なサポートを受けて、助言をもらうなどの手段を取る必要があるでしょう。

▼ おすすめ関連記事
いい別れ方で復縁の可能性が変わる!相手とやり直せる確率が高い別れ方

一ヶ月で別れようと思う理由って?

ある程度予想される別れの理由を考えてみましょう。一ヶ月という短期間の中で予想できる別れの理由となるとある程度は絞り込みができます。もっとはっきりと判断するには、付き合った経緯などをマンツーマンで確認してもらえる第3者に相談してみると、今までわからなかったものが見えてくるかもしれません。

性格の不一致

短期間で別れる場合に、意外と多いのがこの性格の不一致です。付き合いだす前は、お互いの容姿などを気に入って好きになるということはよくあります。しかし、付き合いだすと、それぞれの性格や主張が明確になってきて、見た目だけでは判断できない内面が大きな影響を及ぼすようになります。付き合ってみてもし相手の性格とどうしても合わないと気づいてしまったら、どうでしょう。

ものの考え方が合わないというのは、恋愛だけでなく人間関係ではかなり大きな問題となることです。1人1人、人はみんな自分の考え方、ものごとに対する好悪の感情を確立しています。だれにでも好きな人や苦手な人がいますよね。そしてそれは大きく言うと、性格が合うか合わないかというところに起因するはずです。一ヶ月付き合って、一緒にいて楽しくなかった。さらには精神的に苦痛だったとしたら。それは別れを切り出す理由としては妥当な理由となるでしょう。

見た目や雰囲気が変わった

付き合い始めに起こりやすいのがこのすれ違いです。恋人同士として付き合いを始めた場合、個人差はありますが、女性は自分の外見をよりよく見せたいと思い、男性は男として頼りがいのある姿を見せたいと思います。その結果として女性はメイクや洋服を華やかに、男性は自分の能力を無駄にアピールするという行動にでることになる場合が多いのです。

しかし、お互いにそれまでの頑張らない相手を見て好きになったのですから、急に雰囲気が変わってしまうと戸惑う場合があります。それが悪いほうに受け取られて、今までの姿は偽りだった、騙されたと思うこともあるのです。恋人ができるとつい浮かれてしまいがちですが、付き合う前と付き合ってからをガラリと変えてしまうのはとても危険な行動と言えます。

復縁するなら素直になってみる

短期間で別れてしまった場合、問題によっては縁がなかったと諦めるしかないこともありますが、意外と誤解による別れが多いと言われています。付き合い始めというのは、お互いに期待と不安が入り混じった時期で、相手の一挙手一投足が気になるものです。そして相手の言動に過敏になるあまり、ちょっとしたことで何か違うと思ってしまいがちな時期とも言えます。振られてしまったけど、納得していない。

復縁してやり直したいという気持ちがある場合には、1度真摯に自分と相手を見つめ直し、素直な気持ちで話し合いをしてみましょう。その際には、問題をあぶり出すために、事前に調査をしたり、アドバイスを受けたりしておくと、落ち着いて2人の間にある問題を発見することができるでしょう。

▼ おすすめ関連記事
別れてすぐ復縁できる?一週間後や半年後など別れた期間別の復縁のコツ

▼ おすすめ関連記事
復縁しやすい時期やタイミングって?元カノ・元カレとヨリを戻したいなら

▼ おすすめ関連記事
別れ話をした後でも仲直りしたい!復縁を成就させる恋人との別れ話の仕方

© 2020 電話占いnavi|口コミ人気で評判の電話占いサービス比較 All Rights Reserved.