1. HOME
  2. 復縁復縁したけどうまくいかない…復縁後に不安を感じて悩むときの理由と対処法

復縁

2017年04月11日

復縁したけどうまくいかない…復縁後に不安を感じて悩むときの理由と対処法


悩む男女

せっかく復縁したのに、ギクシャクしてしまう、コミュニケーションがうまくいかない、そんな悩みを抱えることもあるでしょう。復縁後に抱えがちのさまざまな悩みには、自分の不安が原因になっていることがあり、不安の理由は自分自身の中にある場合もあります。不安への対処法を上手に身に付けて、復縁後の関係を前よりもより良いものにしていきましょう。今回は、復縁後のさまざまな不安の理由とその対処法をご紹介します。

またフラれてしまうかも?

前回付き合った時にフラれてしまった経験があると、またフラれてしまうのでは、という不安を感じる時があります。どうしてフラれたのかわからない、というような時には特に心配になることもあるでしょう。

対処法

フラれた理由がわからないと、今度はダメにしたくない、という思いから不安が強くなってしまうこともありますので、まずは、前回なぜフラれてしまったのかを自分なりに振り返ってみるのも良いでしょう。相手の気持ちを完全に把握するのは難しいですが、少しでも理由がわかると安心できることがあります。自分の欠点を見直して、より良い自分をめざして前向きに努力してみるのも良いですね。

相手の態度が前と違う?

復縁後に相手の態度や行動が以前と違う、という不安を感じることがありますが、不安が大きくなると、本当に自分のことを好きなのだろうか、どう思っているのだろうかなど、自分に対する相手の思いが気になってさらに不安になってしまうこともあるでしょう。復縁の場合には、一度付き合った経験がある分、お互いによく知っている部分もあり、前と全く同じような関係には戻らないこともあります。そのため、相手の態度や行動が以前と違うと感じる時もあるでしょう。

対処法

まずは、初めて付き合う時とはまた違う、という復縁後の環境を理解するようにしてみましょう。以前のように相手の気持ちをしっかり感じられないと思っても、復縁の機会を無駄にせずすぐに諦めないで、今を楽しむことに注目してみるのも良いですね。過去にこだわりすぎないことも大切です。

相手がどんな気持ちでいるのかを、客観的に探ってみるのも役立ちますが、復縁することになったからには、少なくとも好意を持っていてくれている部分があるはずですので、相手の気持ちを勘ぐりすぎて空回りしてしまわないように、相手を信じる気持ちも忘れずにいましょう。また、傷ついた経験は完全になかったことにはできない場合も。相手の気持ちを思いやり、自分の気持ちを押し付けすぎないようにしてみましょう。

また別れてしまうのでは?

今度は上手く関係を築けるのだろうか、また別れてしまうかもしれない、という不安は、以前にダメになった経験があるため、根本的に抱えやすい不安でもあります。漠然とした不安を感じる時もあるでしょう。

対処法

別れることにビクビクしてしまい、ネガティブに考えすぎると、自分からダメになる要素を作り出してしまう場合もあります。漠然とした不安にはあまり注目しないようにして、前向きに物事を考えることに挑戦してみましょう。相手に直接相談できる時には、不安に感じていることを話してみるのも良いですね。自分だけでなく、相手も不安に感じている場合がありますので、相談しあえる関係を作って、お互いに不安を言い合うことで改善される時もあります。

また、不安なことがたくさんあるときには、誰かに相談する方法もあります。我慢して一人で抱え込まないことは大切ですので、気軽に相談できるところを探してみましょう。悩みを抱えたままではストレスになり、相手にそのストレスが伝わってしまう時もありますので、ストレスの悪循環に気を付けながら不安の解消に取り組めると良いですね。

▼ おすすめ関連記事
復縁の恋愛相談は誰にする?復縁したいときの相談相手の選び方のポイント

▼ おすすめ関連記事
復縁したあとうまくいくには?復縁後のカップルが長続きするコツを知っておこう

▼ おすすめ関連記事
復縁から結婚する確率は?元カレ・元カノと結婚するカップルの特徴や共通点

© 2020 電話占いnavi|口コミ人気で評判の電話占いサービス比較 All Rights Reserved.