1. HOME
  2. 復縁復縁したあとうまくいくには?復縁後のカップルが長続きするコツを知っておこう

復縁

2017年04月10日

復縁したあとうまくいくには?復縁後のカップルが長続きするコツを知っておこう


カップル

別れてしまった恋人とまた付き合うことができるというのは、別れてから後悔している時にはなお嬉しいことですね。ですが残念ながら、復縁した後に再び別れてしまうカップルは少なくないと言われることも。

一度壊れてしまった気持ちを修復するのは難しいことでもありますので、復縁の努力を無駄にしないように、復縁できた幸運を忘れずに関係を築いていきましょう。今回は、復縁後のカップルが長続きするコツに注目。復縁後間もない時や、別れの兆しをなんとなく感じてしまっている時などには参考にしてみてくださいね。

その場しのぎの安定を求めての復縁にしない

恋人がいなくてさみしさを感じている時には、気心が知れた元のパートナーに寄り添いたくなる時も。このようなきっかけで復縁にたどり着く時もありますが、そのような時には、そのまま関係を続けるのではなく、また新しく恋愛を始めるつもりで心機一転関係をスタートしてみることも大切です。復縁したいという気持ちにお互いに責任を持って、なんとなくその場しのぎの復縁にしないように意識してみましょう。

別れることになった原因から目を逸らさない

前回別れることになってしまった原因を見つめ直すのはつらいこともありますが、問題の解決をしないまま復縁をしても、また同じトラブルで別れるきっかけになってしまうことがあります。別れた原因を冷静に思い返して、解決策を探すことや考え方を変えるなどの工夫を心がけてみましょう。

相手と話し合うことができれば、冷静になり時間がたった今、前回別れた原因についてお互いに思っていることを話し合ってみるのも良いですね。ですが、蒸し返して嫌な気分になったり、やっぱり無理と思わせたりするような話し合いではメリットを得られないこともあるでしょう。そのため、思い返して話し合うのが難しい時には、無理に掘り返さず、時間を置いたり、ほかの方法を探してみたりすることもポイントです。

原因の解決策が見つからない時には、思い切ってお互いに嫌だと思っていたことを打ち明けてみるのも良いでしょう。はっきりと相手に伝えづらい時には、自分の悪いところをメモして見つめ直すことをお互いにやってみる方法などもあります。また、悪いところばかりじゃなく、相手の良いところも改めて挙げてみましょう。

前回とは自分も変わる努力をする

許せない部分、納得できない部分は、根本的な性格などと関わりがあるとどうしてもぶつかってしまう時も。同じ理由で別れないようにするためには、そのような相手に対してどのような行動をとるか、どのように受け入れていくか、というのを考えてみるのもポイントです。

相手にある原因だけではなく、自分にある原因にも目を向けて、客観的に見つめ直してみましょう。自分がどうしたら良いのかわからない時には、信頼できる誰かに相談する方法もありますので、あまり思い詰めないことも大切。面と向かって相談したり、知っている人に相談しづらかったりする時には、電話占いなど、電話やメールで相談できるサービスを利用する方法もあります。

焦らず、先を見据えて

復縁後には、早く前のように戻りたいと感じることも。ですが、焦って相手に求めすぎてしまうと別れる原因になってしまう時もあります。前回の関係と今の関係を比べるとさみしさも募ってしまうことがありますので、前のように戻ろうとするのではなく、前回気付けなかった相手の良いところを探すなどして焦らず良好な恋愛関係を築いていきましょう。

もしまた似たようなことで行き違いやケンカになってしまった場合には、少し先を見据えてみましょう。このまま行くと同じ原因で別れることになりそう、というような時には、前とは違う選択肢を選べるように視野を広げてみると良いですね。

▼ おすすめ関連記事
復縁から結婚する確率は?元カレ・元カノと結婚するカップルの特徴や共通点

▼ おすすめ関連記事
復縁したけどうまくいかない…復縁後に不安を感じて悩むときの理由と対処法

© 2020 電話占いnavi|口コミ人気で評判の電話占いサービス比較 All Rights Reserved.