1. HOME
  2. 復縁復縁が難しいケースやパターンって?復縁が無理そうなときの対処方法

復縁

2017年04月03日

復縁が難しいケースやパターンって?復縁が無理そうなときの対処方法


割れたハート

誰にとっても大好きだった相手との別れはつらいものです。好きだった人とまた元のように仲良く過ごせるようになりたいと考え、別れてからも復縁を願う人にとってはある程度の冷静な判断が必要になるものです。初めて出会ったころのように相手のことをもっと知りたいと言う気持ちではなく、一度は自分に対する印象の悪くなっている相手がどうすれば再び振り向いてくれるかを考える時、がむしゃらに復縁を迫るようなことをすればむしろ逆効果になってしまい、やり方によってはさらに悲劇劇な結末に至ってしまう事も考えられえます。

まずは自分がどうしたいのか、どうすることができるのかを一度立ち止まって考えてみたうえで、正しい方法で相手にアプローチする必要があります。でもどんなやり方をしたとしても、残念ながら復縁できる可能性が低いと思われるケースは確かにあります。

連絡先や連絡する術を絶たれてしまった場合

別れた後に相手が住所を変えてしまい、お互いの共通の知り合いもいなくて連絡先が分からない場合や、自分の携帯電話を着信拒否に設定されていたり、ブロックされていたりする場合はそもそも相手との接触そのものが不可能な状態なので復縁は困難だと言えます。

特に携帯の着信拒否やブロックに関しては、別れてすぐのころはともかく、半年近くたっていても解除されない場合などは、相手からの無言の拒絶と考えてあきらめた方がいいかもしれません。あきらめきれずに相手の職場の前で待ち伏せしたりすれば、自分ではそんな気はなくても、相手にとってはそれこそストーカーと化してしまう心配もあります。

▼ おすすめ関連記事
音信不通で電話も着信拒否!連絡がこない元カレとやり直したいとき

付き合っていた期間が極端に短い場合

長く付き合っていた相手と別れた場合と例えば付き合った期間が2か月など極端に短かった場合とでは復縁できる可能性は違ってきます。元々付き合ってから別れるまでの期間が極端に短かったという場合、相手にとって自分が付き合いを続けていく対象ではなかったことが考えられえます。

自分のことを好きとかきらいとかの前に自分とは何かが違うと判断されたのか、あるいはまったくの一過性の関係でしかなかったのかもしれません。そんな状態から復縁しようとしても、再び自分を好きになって復縁に応じてくれる可能性は極めて低いと考えられます。

▼ おすすめ関連記事
付き合って一ヶ月で別れた恋人と復縁したい!短期間でフラれた時の復縁方法

相手がすでに結婚している、あるいは結婚の約束をした人がいる場合

別れた理由が相手に別に好きな人が出来たと言う場合、もう相手はすでに結婚していたり、結婚の約束をした人がいるような状態になっていれば、いくらこちらが復縁を希望しても応じてもらえることはまずないと言えます。そんな状態の相手に一方的に復縁を迫ればただ邪魔者扱いされてしまうだけで、相手からはもしかすると自分のパートナーに危害を加えるかもしれないと警戒され、自分のパートナーを守ろうとする態勢をとられることになれば、いくら復縁を願っても結果的にはただ自分の首を絞めるだけになってしまいやすいです。

大切なのは別れる事になった本当の理由を自分で見極める事

別れる事になった本当の理由を、相手からはっきりと告げられることは稀です。普通の感覚の人ならば自分が相手を振る事で少なからず相手を傷つけている所に、あえて別れの原因を伝える事でさらに傷つけてしまう事のないようにと言う、別れる相手からの最後の優しさなのだと理解した方がよいでしょう。

別れの原因は通常は一つだけではないはずです。様々な「ちょっと違うな…」と感じる事が積み重なって最終的に別れを選んだのだとすれば例えば一つの事に特化して理由を告げること自体できないかもしれません。復縁を考える時、相手に悪いところは直すから理由を教えて欲しいと迫るのではなく、自分の何がいけなかったのか、相手とどこが違っていたのかしっかりと向き合って自分なりにその理由を見極める事が大切です。

復縁は難しくあきらめる以外に仕方がない時の心の持ち方

大好きだった人から別れを告げられるのはとてもつらい事であり、自分自身には受け入れがたい事実で何としても復縁したいと考えても、実際には復縁が難しいケースと言うのは少なからずあります。どうやって自分の気持ちに区切りをつけるかは人それぞれで、こうすれば簡単にあきらめる事ができると言う確実な方法などありません。

大好きだった人だからこそ何とか復縁したいけれどそれが難しいとわかった時、自分の心を冷静に見つめる事が出来ればいいのですが、誰にでも簡単に自分自身の気持ちを理想的にコントロールできるものではありません。気持ちの持ち方を間違えると、どんどん相手のことしか見えなくなって振り向いてくれないならと常軌を逸した極端な行動に出てしまう可能性さえあります。いくら考えても誰かに相談しても心が晴れず鬱々とした気持ちの中でただ時間が過ぎていくのを待つのではなく、そんな時は電話占いを使って見るというのも心を切り替えるきっかけづくりにつながるかもしれません。

▼ おすすめ関連記事
復縁は諦めるべき?努力を続けるか悩んだときの諦めるタイミングや方法

▼ おすすめ関連記事
復縁をしたい理由は?恋人との復縁がうまくいかなくて辛いときに考えたいコト

▼ おすすめ関連記事
復縁に失敗してしまった…失敗する理由と諦めたくないときのその後の対処法

▼ おすすめ関連記事
いい別れ方で復縁の可能性が変わる!相手とやり直せる確率が高い別れ方

© 2020 電話占いnavi|口コミ人気で評判の電話占いサービス比較 All Rights Reserved.