1. HOME
  2. 復縁恋人との復縁のきっかけは?元カレ・元カノとヨリを戻すきっかけのパターン

復縁

2017年03月24日

恋人との復縁のきっかけは?元カレ・元カノとヨリを戻すきっかけのパターン


恋人との復縁のきっかけは?元カレ・元カノとヨリを戻すきっかけのパターン

あなたは復縁のきっかけを待っていませんか?きっかけは待っていても沸いてくるものではありません。自分で作るものなのです。別れた元カノ・元カレとよりを戻すきっかけやパターンをいくつかご紹介しましょう。

復縁は時間とタイミングがカギ

復縁にはある程度の時間がかかります。その間、自分の気持ちを我慢する期間が必要になります。元カレ・元カノの反応を伺いながら、タイミングを見つけなければなりません。ベストなタイミングで復縁したい気持ちを素直に口に出すことが、復縁成功への近道になりますよ。自分ではタイミングが計れない、どうしたらいいのかわからない、という場合は、誰かに相談してみるのも良いですね。一人で抱えこむと気持ちが焦ってしまい、誤ったタイミングで行動を起こしてしまうことがあります。抱え込む前に誰かに相談するようにしましょう。

▼ おすすめ関連記事
復縁しやすい時期やタイミングって?元カノ・元カレとヨリを戻したいなら

きっかけを作る前にすること

別れた原因を理解し、対処する

そもそも、別れに至った原因を理解していますか?そして、それについて対処していますか?別れた原因を解決しておかなければ、復縁は不可能だと言っても過言ではありません。万が一、別れた原因をそのままに復縁できたとしても、同じことを繰り返して再び別れることになってしまいます。元カレ・元カノと付き合っている時の自分の行動や相手の心理と向き合い、別れた原因をしっかりと理解して、その原因を解決する努力をしましょう。

冷却期間をおく

別れたときの状況にもよりますが、別れた後は冷却期間を置くようにしましょう。別れた直後は、悲しみや寂しさ、不安など負の感情が大きく、冷静な判断をすることができません。復縁には冷静な判断が必要となります。冷却期間を置くことで頭の中を整理し、冷静な自分を取り戻しましょう。

冷却期間中は、自分から元カレ・元カノに連絡を取らないようにします。次に連絡をしたとき、「久しぶり」だと感じてもらえる位の期間、最低数週間から数カ月程度は空けるのがベストです。連絡を取らない間に、元カレ・元カノに新たなパートナーができないかと不安になるかもしれません。しかし、別れてすぐに復縁を迫る電話やメールをしては、面倒くさがられてしまう可能性があります。冷却期間中は、我慢の期間でもあるんですよ。

▼ おすすめ関連記事
復縁の冷却期間はどれくらい?復縁までにかかる期間の平均や可能性

自分磨きをする

いつまでもクヨクヨ悩んでいる人は魅力的だとは言えません。冷却期間中は自分磨きをしましょう。仕事面のスキルアップでもいいですし、ファッション誌をみてオシャレ度をアップすることでもいいんです。内容はなんでも良いのですが、次に元カレ・元カノに再会したときに「前より良くなった」と思ってもらえることが大切です。つまり、相手が求める自分磨きがベストです。努力している姿は、魅力的です。また、努力をすればした分だけ、精神的にも成長します。それは、あなたが纏っている雰囲気に表れてきます。コツコツと努力を積み重ねれば、確実に魅力がアップするでしょう。

「復縁」ではなく「新たな恋」だと考える

元カノ・元カレともう一度付き合うことを復縁と言います。しかし、「もう一度付き合う」のではありません。今まで通りの付き合い方では、また同じことを繰り返してしまいます。ゼロから新しい関係性を築く「新たな恋愛」だと認識しておきましょう。復縁でもスタートはゼロであることを頭に入れておかなければなりません。

きっかけづくりのポイント1:メールやライン

お正月やクリスマスのメールを送ってみる

お正月やクリスマスはメールを送るきっかけになりやすい日です。友達同士でも「明けましておめでとう」、「メリークリスマス」なんてメールを送りますよね。元カレや元カノにメールを送っても、違和感や不快感を与えにくいでしょう。しかし、あいさつメールでもあるため、返信を貰いにくいという欠点もあります。

誕生日メールを送ってみる

相手の誕生日は連絡しやすいタイミングでもあり、上記で紹介したあいさつメールよりも返信を貰える可能性が高くなります。冷却期間後、ある程度、相手と距離感が近づいている場合は、誕生日になった瞬間に送るのが効果的ですが、冷却期間後初めて連絡する場合は、夕方から夜にかけての時間帯がベストです。別れて数カ月ぶりのメールが、誕生日になった瞬間のお祝いメールじゃ、ちょっと怖いですよね。相手との距離感に合わせて、送る時間を変えるのがポイントです。

「わざと1日早く送ってみる」という方法もあります。相手が「明日だよ」などと返信してくれれば、そこからメールのやり取りが始まるかもしれません。明るく、軽い調子で接するようにしてくださいね。

▼ おすすめ関連記事
誕生日メールを送ってもいい?復縁したい元彼・元カノへの誕生日メールのコツ

質問を持ちかける

元カノ・元カレが得意だったことを質問してみるのも一つの方法です。得意なことや好きなことについて質問されるのは、誰だって悪い気がしないものですよね。この時にする質問は、自分で調べてもわからないことに限ります。インターネットで調べたら簡単に答えが出てきそうな質問をしても「自分で調べればいいのに」なんて思われてしまう可能性があります。また、無理やり質問を考えてメールを送るのもNGです。元カノや元カレに質問を持ちかける場合は、相手に違和感を与えないように気をつけましょう。

たわいもない連絡を取ってみる

しっかりと冷却期間を空け、自分磨きで自信がもてたなら、「元気?」なんて、たわいもないメールを送ってみるのも良いかもしれません。アドレス変更を伝えるメールでも良いでしょう。それに対して返信が来れば、そこから近況報告をしあったり、メールのやり取りを徐々に増やしていきましょう。

メールやラインのやり取りから復縁することは多い

久々に送ったメールやラインがきっかけとなり、復縁することは少なくありません。しかし、いきなり復縁を匂わせるメールは、相手に警戒心を与えてしまいます。メールやラインの反応が良くないようであれば、しつこくない程度の頻度で連絡をし続けましょう。友達のスタンスで接し、メールのやり取りを徐々に増やしていくことが重要です。

メールのやり取りが増え、心理的な距離感が近づいていると感じたら、食事やデートなどに誘ってみてください。もちろん、相手の反応やタイミングはしっかりと計る必要があります。食事やデートを重ねて初めて、復縁したいと思っている気持ちを伝えることができます。気持ちを伝えられる状況に至るまでは、異性の友達として接するようにしましょう。

▼ おすすめ関連記事
復縁したいときのメール内容&頻度!元カレや元カノへの復縁メールテクニック

きっかけづくりのポイント2:共通の友人やSNSなどを通して

魅力的になれば噂が伝わることもある

人は、何かに向けて努力をしているときや達成感を感じて自信がついた時、それが自然と態度や雰囲気に表れます。自分磨きをしっかりやっていれば、共通の友人を通して「今がんばってるみたいだよ」という噂が元カノ・元カレの耳にも入るでしょう。フェイスブックなどのSNSを使っている場合は、アップしている内容からあなたの努力している姿や変化が伝わることがあります。

いつまでも悩んでいる姿はNG

復縁を望むのであれば、元カレ・元カノのことばかりを考えて落ち込んだり、復縁のタイミングを狙っている姿を見せるのは避けましょう。これでは、あなたの魅力は下がってしまいます。自分を磨き、相手が「もったいないことをした!」と後悔するぐらい魅力的になってください。あなたがどんどん魅力的になれば、元カノ・元カレからアクションを起こしてくることもあります。

別れてすぐなら「ごめんなさい」と「ありがとう」

別れてすぐに復縁のきっかけをつかみたいのであれば、「ごめんなさい」と「ありがとう」を伝えましょう。付き合っている間にしてしまった自分の過ちに対して「ごめんなさい」を、今まで一緒に居てくれたことやたくさんのステキな思い出をくれたことに対して「ありがとう」という気持ちが伝わると、復縁できる可能性があります。さらに、そこに「元気でね」、「バイバイ」などの別れの言葉を加えてみてください。人の心理として、逃げられると追いかけたくなるものですよね。

文章が長くなってしまう場合は、メールではなくて手紙で伝えるのも効果的です。手紙は捨てられない限り残るものなので、読み返してもらえるかもしれません。しかし、手紙は、別れた後にしつこく電話やメールをしてしまった場合には逆効果になってしまうことがありますので注意が必要です。

元カノ・元カレの相談にのるのもチャンス

別れた後でも友達として付き合っていることがありますよね。愚痴や悩み相談を受けているうちに復縁することもあります。人は、自分の話をすればするほど、聞き手のことを信用して好意を抱く傾向にあります。復縁を目指すのであれば、聞き役に徹しましょう。

また、元カノ・元カレから恋愛相談を受けるのも、実は復縁のチャンスです。好きな人から恋愛相談をされるのは、とても辛いことですよね。しかし、その辛さに耐えつつ、親身に相談にのってあげましょう。相手のパートナーのことを決して悪く言ってはいけません。元カレ・元カノの幸せだけを考えて相談にのるのがポイントです。相手に好きな人やパートナーができても、恋愛相談をしているうちにあなたの優しさに気づいて復縁、というケースもあるんですよ。

復縁のきっかけはどこにでもある

「復縁したいけどきっかけがない」なんて思わないでください。きっかけなんて、意外とどこにでも落ちているものです。落ちているきっかけやチャンスを見落としてしまわないよう、普段からしっかりとアンテナを張っておきましょう。「時間」と「ベストなタイミング」、「きっかけ」の3つが揃えば、復縁も難しいことではありません。それでも「できるだけ早く復縁したい」、「復縁するためにどうしたら良いのかわからない」というときや「復縁を目指すべきか悩んでいる」という場合は、一人で抱え込まずに誰かに相談することが大切です。

▼ おすすめ関連記事
元彼との復縁のきっかけ作り!彼氏と復縁するきっかけを作る方法やコツ

▼ おすすめ関連記事
音信不通の恋人と復縁したい!連絡がこない元彼と復縁する方法やきっかけ

© 2020 電話占いnavi|口コミ人気で評判の電話占いサービス比較 All Rights Reserved.