1. HOME
  2. 復縁別れた元彼氏と復縁するには?元カレと復縁したいときの方法やタイミング

復縁

2017年03月24日

別れた元彼氏と復縁するには?元カレと復縁したいときの方法やタイミング


別れた元彼氏と復縁するには?元カレと復縁したいときの方法やタイミング

「運命の相手と信じていたのに、大好きな彼と別れることになってしまった…」このようなとき、元カレとの復縁が実現できる可能性はどのくらい残されていると思いますか?「どうしても彼のことが忘れられない」という女性は、もう二度と戻れないとすぐに諦めることはせずに、これからご紹介する復縁までのプロセスを試してみていただければと思います。

元カレとの復縁は可能?

女性は上書き保存・男性は名前をつけて保存

恋愛における性質についてですが、男女の違いとしてよく例に挙げられるものとしては、以下のようになっています。

  • 女性は恋愛の想い出を「上書き保存」する
  • 男性は恋愛の想い出を「名前をつけて保存」していく

これらはもちろん一概にいえるものではありませんが、要するに、

  • 女性は過去の恋愛を引きずることが少ない
  • 男性は過去の恋愛を忘れることはない

という解釈であるといえるのです。

元カレも復縁を望んでいるかも

別れの理由にもその差はありますが、ある統計によれば約7割もの男性が、元カノとの復縁を望んでいるというデータがあるそうです。一方の女性の場合、元カレとの復縁を望む割合は約6割ということですから、男性の方が、元恋人との復縁を希望している人が多いということになりますよね。

行動を起こさなければ可能性は低くなる

あなたの元カレがこの7割の男性に含まれているかはさておき、このような統計があるからといって何もせずに待っているだけでは、復縁への道はますます遠いものであるといってもよいでしょう。元カレとの復縁を望む場合には、適切な方法によるアプローチが大きなカギとなります。是非ともこれからご紹介する方法を参考に、元カレとの復活愛に向けて準備を進めていきましょう。

なぜ別れてしまったのか分析する

まずは同じ失敗を繰り返さないためにも、2人が別れることになってしまった理由を明確にしておくことが大切であるといえます。もしも復縁することができた際には、同じことが原因で破局を迎えないように防ぐこともできるかもしれませんし、また、別れた原因によっては、今後の復縁が容易であるか、また難しいものであるか分析することも可能となります。次の項では、別れ方による復縁の可能性について探っていきたいと思います。

復縁のチャンスが大きい別れ方

元カレと別れてしまった原因として、比較的復縁の可能性が高いものとしては、以下の例があります。

【お互い(もしくはいずれか)が多忙となり別れた】

恋愛以外のこと(仕事や勉強など)で忙しくなり、2人での時間が持てなくなってしまったとき、寂しさやすれちがいから別れてしまうカップルは多いそうです。

【あなたから別れを告げたが、彼から引き留められた】

何らかの原因であなたの方から「別れたい」と言ったものの、いざ別れると彼が隣にいなくて寂しい…と思い返すことも多いといいます。別れるとき、彼の方から「別れたくない」という意見が出ていたというケースでは、あなたの方からアプローチすることで、復縁することができる可能性は高いといえるでしょう。

【お互い嫌い合ってはいないが、マンネリ化によって破局】

長い期間交際をしていると、お互いに新鮮な気持ちは薄れていき、交際もマンネリとなってしまいます。お互いに愛情がないわけではないけれど、トキメキがないと張り合いがないと感じていき、結果的に別れを選んでしまうケースがあるようです。

以上の別れ方の例では、

  • お互い嫌い合って別れたわけではない
  • 元カレは、まだあなたの事を好きである可能性がある

このいずれかに当てはまるといえるので、もしもあなたから復縁を申し出た際には、復活することができる可能性が高いといえるでしょう。

▼ おすすめ関連記事
いい別れ方で復縁の可能性が変わる!相手とやり直せる確率が高い別れ方

復縁のチャンスが低い別れ方

こちらでは、逆に復縁するには少々困難なケースを挙げておきましょう。先程の例に比べると可能性は低いものとなってしまいますが、テクニックとタイミングさえ掴めば復縁も夢ではありません。

【元カレに好きな人ができた】

他の女性を好きになってしまう、いわゆる「心変わり」をされてしまった場合、復縁にはかなりの障害があるといってもよいでしょう。先程、男性は恋愛について「名前をつけて保存」するタイプだというご紹介をしましたが、新しい女性については、「現在作成中のファイル」という例えができますので、「保存してあるファイル(あなたとの恋愛)」について振り返ることは容易ではないといえますね。

【性格などの不一致によって別れた】

性格や金銭感覚、性についてなど、さまざまな不一致によって別れを選んだ、という場合も、比較的復縁は困難であるといえるでしょう。これらが合わないと思ってしまうと、必然的に愛情も無くなっていくことが心理となるため、現状のまま復縁を迫っても叶うことは難しいといえます。

【あなたが浮気をしてしまった】

浮気は、それだけで恋人を裏切る行為となります。もしもあなたが浮気をしてしまい、それが元カレに知られてしまったという場合には、信用を取り戻すのは簡単なことではありません。復縁を願う場合には、誠意を持った対応が絶対条件となるでしょう。

▼ おすすめ関連記事
復縁が難しいケースやパターンって?復縁が無理そうなときの対処方法

焦らないことが鉄則!

冷却期間を置こう

元カレとの復縁を望む場合、焦ってすぐにでもアプローチをしてしまいがちです。しかし、破局が間もなく元カレがあなたへのネガティブなイメージを払拭しきれていない段階では、ただ、いわゆる「ウザい」という印象だけが残り、そのアプローチは逆効果となってしまいます。

ここで重要となってくるのが、元カレとの「冷却期間」です。冷却期間を置きお互いの接触は極力避けるようにしていくと、次第に悪いイメージは消えていき、良いイメージや、楽しく過ごした思い出だけが記憶に残るといわれています。このタイミングで復縁を持ちかけることが、恋人へと戻る可能性を高める秘訣といってもよいのです。

▼ おすすめ関連記事
復縁の冷却期間はどれくらい?復縁までにかかる期間の平均や可能性

しつこいメールやLINEはNG!

焦っている気持ちから、「あなたのことが忘れられない」「会いたい」など、元カレに、まだ好きだと認識できるメールなどを送り続けてはいませんか?男性の多くは、メールやLINEを連絡手段の一つと位置付けており、必要最低限で済ませたいと感じている人も多いといいます。従って、このような告白を連想させるようなメールやLINEは、迷惑行為となってしまう可能性を秘めているのです。ヨリを戻したいからといって、ストレートに想いをぶつけてばかりでは、相手の気持ちは冷める一方となります。

▼ おすすめ関連記事
復縁したいときのメール内容&頻度!元カレや元カノへの復縁メールテクニック

元カレにまた好きになってもらうには

自分磨きを忘れずに

会えない期間(冷却期間)を利用して是非とも心がけたい事として、「自分磨き」や「女磨き」をしていくことをおすすめします。外見としては、ダイエットに励む、メイクやファッションについて彼好みに近づけることが例として挙げられるでしょう。内面でも、気配り上手な女性はどの男性にも好印象に映りますので、そのような部分を磨いたり、彼の好きなタイプの女性をイメージして、変わっていく努力を惜しまないことが大切であるといえます。いざ再会してデートをすることになった際、さらに「良い女」となったあなたを見れば、復活愛も決して夢ではないといえるでしょう。

友達から始めるつもりで接する

元恋人同士、つまり元カレと元カノの関係となっていても、まるで恋人同士のように馴れ馴れしく接してしまうという人が多いといいます。このような関係性を続けたままでは、いつまでもマンネリな状態が継続してしまうばかりか、身体だけの関係に発展してしまうことにもなり兼ねません。

「友達から始める」と聞くと、「まだ彼のことが好きなので友達にはなりたくない」と感じてしまう人もいるでしょう。しかし、ここはグッとこらえて、「ただの友達」に戻ったつもりで元カレと接してみてください。すると元カレは、「あれ?なんだかそっけないな」と感じるようになり、「もう俺のことが好きではないのかな」というように、あなたの本当の気持ちが知りたいと思うようになるといいます。

メールやLINEでの接し方でも同様です。先程、告白を匂わせるメールはNGであるとご紹介しましたが、友達にメッセージを送るような感覚で、時折近況報告をする位の内容にとどめておき、元カレをまだ好きだという感情を抑えるようにしていくことが大切です。以上のように程よい距離感で接していけば、次第にあなたのことが気になる存在へと変化していくでしょう。上手くいけば、元カレの方から「ヨリを戻したい」とアプローチをかけてくることになるかもしれませんよ。

▼ おすすめ関連記事
別れたあと友達から元カレ・元カノと復縁したい!元彼氏・彼女とやり直す方法

駆け引き上手な女性になろう

友達に戻ることと同時進行で行ってほしいこととして、「恋の駆け引き」を実践してみてはいかがでしょうか。
例としては、

  • 連絡をしっかりと取り合うときもあれば、LINEでは1~2日にかけて既読スルーにしてみる
  • 元カレと接した際には気配りや笑顔を見せるようにしつつ、あからさまに告白などはしないようにする

などがあります。いずれもそれほど難しいテクニックではないですよね。これらを上手く取り入れることができれば、「あれ?あのときの態度はどういうこと?」というようにあなたの事が次第に気になっていくはずです。繰り返しますが、復縁したいからとプッシュばかりをするのは、かえって逆効果となるので注意が必要となります。

復縁へのタイミングを見極めよう

あなたは変化することができたのか

元カレが好きな気持ちに変化はないとは思いますが、自分磨きなどを経て、よい女へと変わることができたと自覚できれば、いよいよ告白へのタイミングといえるでしょう。また、あなた自身が浮気をしてしまい元カレと別れてしまったというケースでは、浮気相手をはじめとした別の男性との縁を切る、また携帯電話において、他の男性の連絡先を全て削除するなどの行動も必要なものといえるでしょう。元カレを想うのであれば、そのような誠意を見せることも大切なことなのです。

別れた原因を分析することができた

前述でもご紹介したとおり、2人が別れてしまった原因について理解していることも大切です。特にあなた自身に原因がある場合は、それについての改善が必要となります。

冷却期間を置くことができたのか

元カレとの冷却期間は十分に置くことができましたでしょうか。会うことをグッと我慢することにより、元カレの心の中には、あなたとの良い思い出だけが残っているはずです。

友達としての関係を築くことができたのか

元カレ・元カノの関係は一旦置いておき、「友達」として接していくことも先程ご紹介しましたよね。程よい距離感で駆け引きをしつつ、友達としての関係性が整っていれば、一つ上のステップへと進むことも可能となるでしょう。

あなたを気にかけてくるようになった

例えば、あなたの誕生日に祝福メールが送られてきたり、あなたの異性関係などに探りを入れてきたという場合には、元カレは、かなりの可能性であなたのことが気になって仕方がないといえるでしょう。元カレとしてもあなたに未練があるサインといえますので、積極的なアプローチが実を結ぶこととなるかもしれません。

季節のイベントに便乗してみる

クリスマスやバレンタインデーなどのイベントシーズンに照準を合わせ、復縁に向けたアプローチを始めてみるのも一つの方法です。世間での盛り上がりを見れば、次第に元カレも、「独りで過ごすのは寂しいな」と感じるようになると想像することができます。そのタイミングで連絡をとるようにすれば、復縁に向けて良い効果となり得るかもしれませんよ。

占いに委ねてみる

「どのように努力しても、元カレの気持ちがわからない…」と感じ、その後の行動に迷いが生じることもあるでしょう。そのような際には電話占いなどを活用することで、客観的な見解を求めることも一つの手段です。あなたの今後の運命について、幸せへ繋がる一つのヒントとなるでしょう。

▼ おすすめ関連記事
復縁しやすい時期やタイミングって?元カノ・元カレとヨリを戻したいなら

まとめ

男性は女性とは異なり、元恋人については、いつまでも心のどこかで「特別な存在」と意識づけていることが多いといわれています。このことから元カレの心理として、元カノであるあなたのことも、「特別な女性」という認識である可能性は高いといえるでしょう。元カレとの復縁には、「自分磨き」や時期の見極めなど、テクニックやタイミングも重要項目となります。しかし、何よりもあなたが元カレを想う気持ち、また元カレを信じる気持ち、そして必ず復縁できる、という自信を持つことが大切なのでは、と考えます。

▼ おすすめ関連記事
元彼との復縁のきっかけ作り!彼氏と復縁するきっかけを作る方法やコツ

▼ おすすめ関連記事
振られた彼氏と復縁!元彼とやり直したい女性が気を付けたい行動と男心

© 2020 電話占いnavi|口コミ人気で評判の電話占いサービス比較 All Rights Reserved.