1. HOME
  2. 復縁別れても好きな人に復縁したいと思わせる方法!失恋しても復縁するためには

復縁

2017年03月24日

別れても好きな人に復縁したいと思わせる方法!失恋しても復縁するためには


別れても好きな人に復縁したいと思わせる方法!失恋しても復縁するためには

別れてしまった恋人と復縁するために、あれこれとしてみたものの、全く進展がないという人も少なくないのではないでしょうか。復縁をするなら、相手に復縁したい!と思わせるようにしなければなりません。むしろ、自分が頑張りすぎると、復縁が遠のいてしまうこともあります。ここでは、相手に復縁したい!と思わせるための方法をご紹介していきます。

連絡の取りすぎはNG

例え、相手と喧嘩別れをしたわけではなく、普通に連絡が取れる仲だったとしても、連絡の取りすぎはいけません。今、元恋人と連絡をよく取っているという場合は、しばらく連絡を絶ってみてもいいでしょう。連絡を取りすぎると、相手から引かれてしまう場合もありますし、相手から連絡があるのだとしても、「こいつはまだ自分のことが好きだ」と判断されてしまいます。

好きだとわかっていた方がいいんじゃないかと思ってしまうかもしれませんが、好かれているという余裕から、わざわざ復縁しようとは思わないのが人間の心理なのです。もちろん、相手から連絡があるのに無視をする必要はありませんが、必要以上には連絡をしないようにしましょう。連絡しないと、復縁できそうになくて不安だと感じるなら、その時間自分の好きなことに打ち込んだり、部屋の掃除をしたり、自分のためになるような、いわゆる「自分磨き」をしましょう。

あなたから連絡をしなくなると、しばらくすると相手から連絡してくるかもしれません。これは、今まで連絡を取り合っていたあなたが、急に連絡しなくなったら、どうしているのか気になるためです。つまり、向こうから積極的にあなたの動向に興味を持つようになるということですが、この状態になることに、復縁の鍵があります。

▼ おすすめ関連記事
復縁したいならあえて連絡しないのも重要!効果的な沈黙の正しいやりかた

「自分磨き」が鍵

前述で触れている「自分磨き」ですが、復縁をしたいと思っているときには、2つの効果があります。それは、人間的な魅力が上がるということと、復縁したくて悩んでいる気持ちを紛らわせることができるということです。人は時間に余裕があると、どうしても悩みなどネガティブなことを考えてしまいがちです。しかし、復縁したい時に、そのことばかり考えて、憂鬱になったりしていては、周囲から見ても魅力的には見えません。

自分を成長させるための何かや、自分が楽しいと思えることに打ち込んだりということをして、生き生きと暮らせた方が、人にとって魅力的に見えるようになりますし、復縁だってしやすいのです。もしも逆の立場だったらどうでしょうか。すでに一度別れを決めた相手が、自分との復縁を願って、そのことだけ考えて生きていても、復縁したいとは思いませんよね。

自分の悪いところを改善する努力を

お別れとなったお付き合いなら、何かしらお互い合わなかったところや、改善すべきだったところがあるはずです。付き合っているときに、気づかなかったことや、気づいていたにも関わらず直そうと思わなかったことで、あなたに落ち度があると思えるようなことは、今からでも反省して改善していきましょう。

相手に言われた自分の悪いところを全て直す必要はありません。あなたが過去を振り返って、「こうするべきではなかった」「こうしてあげられたらよかったのに」と思うようなところについて、改善すれば十分です。しかし、「改善しよう」と思うだけではなく、本当に実行に移すようにしてください。そういう風にあなたが変われば、今はあまり接点のない相手であっても、いつかは変わったということが伝わるでしょう。

イメージチェンジをしてみる

全ての人に必要なことではありませんが、思い切ってガラッとイメージチェンジをするのも、1つの方法です。すでに付き合ったことのあるあなたのことは、相手からは新鮮には見えないので、友人関係には戻れたとしても、なかなか付き合うまでの興味を抱けないかもしれません。

自分磨きなども、今までの自分とは違う自分になるための方法ではありますが、見た目がガラッと変わることは、中身を変えるよりもインパクトがあります。もちろん、見た目だけ変えても、結局中身が今までと同じなら、あまり効果はないので他の方法と併せて行うことが重要です。また、あなたの見た目が相手の好みであることが確実な場合は、派手なイメージチェンジは必要ないでしょう。見た目にも手を抜かないという程度や、メイクや服装に使う色などに変化をつける程度でもいいかもしれません。

いつも明るくほがらかに

人に好かれやすい人というのは、例えおとなしい人だったとしても、どこかキラキラと明るく、ほがらかなものです。あなたのいつもの行動を振り返ってみて、人の悪口や自分の状況への愚痴ばかり言ってはいないでしょうか。そもそも、心の中がそう言った不満だらけだという場合も、やはり見た目の雰囲気や顔つきなどに出てきてしまいます。怒るときは怒っていいですし、理不尽なことには不満を持っても当たり前です。

しかし、周囲で起こる出来事に常に不満を持っているなら、あなたの心に問題があるかもしれません。嫌なことがあるなら改善する努力を、人の行動に不満を感じた時には、人と自分は違うのだということを意識しましょう。一見、復縁とは何の関係もないかのように感じるかもしれません。

しかし、恋愛関係というのは人間関係の縮図です。あなたがいつも周囲に対してとっている態度や考え方は、あなたがいつも元恋人に対してとっていた態度・考え方なのです。そういった根本的なところが変われば、まとう雰囲気が変わります。考え方が変われば、相手に対してとる行動も自然と変わってきます。ですから、あなたといると楽しいかもしれない・・・と相手に感じさせることができ、復縁が近づくのです。

第三者から客観的なアドバイスをもらうのも◎

いくら自分磨きをしたり、過去の自分を反省したりということをしても、自分一人で考えているときには、どうしても独りよがりになりがちかもしれません。それを防ぐためには、公平な目で見れる第三者からの客観的な意見が非常に貴重なものになります。この第三者は、あなたの親しい友人ではない方がいいかもしれません。不安や悩みを吐き出すために、親しい友人はとても適した相手ではあるのですが、実際に復縁するための方法などのアドバイスをもらうには、親しい友人というのはあまり適していないのです。

なぜなら、どうしても見方が偏ってしまうからです。気持ちが入りすぎてしまうとでも言いましょうか。アドバイスを求めると、「どうすれば復縁できるか」ではなく、あなたが幸せになるためにどうするべきかというアドバイスをもらうことになります。それは、その友人の主観的なものですから、復縁すること自体を止められてしまうかもしれません。幸せを願ってもらえることはありがたいことですが、復縁したいあなたにとっては有用なアドバイスではないですよね。

ですから、客観的なアドバイスをもらうためには、あまり親しくない相手がいいでしょう。状況だけを見て、冷静に判断してくれるような相手です。全く面識のない人の方が、見方が偏らずに却っていいかもしれません。そんな相手をどうやって見つけるかという問題ですが、本当に悩んでいて、居ても立っても居られないなら、復縁専門でアドバイスをしてくれそうな人に、相談してみるのもありではないでしょうか。相手に復縁したいと思ってもらえるような具体的なアドバイスをもらえれば、より復縁が確実になります。お金はかかるかもしれませんが、それだけの価値はあるはずです。

▼ おすすめ関連記事
復縁の恋愛相談は誰にする?復縁したいときの相談相手の選び方のポイント

まとめ

復縁で難しいのは、相手にもう一度あなたとつきあいたいと思わせなければならないということでしょう。そうなるためには、あなたが変わる必要があります。結果的に、あなたも生きやすくなる方法ばかりですから、日々の生活で心がけてみましょう。そして、たまには人からアドバイスをもらうと、相乗効果で復縁しやすくなるでしょう。

▼ おすすめ関連記事
別れた元彼氏と復縁するには?元カレと復縁したいときの方法やタイミング

▼ おすすめ関連記事
元カノに復縁したいと思わせる方法!別れた元彼女と復縁するための方法とは

▼ おすすめ関連記事
別れたあと友達から元カレ・元カノと復縁したい!元彼氏・彼女とやり直す方法

▼ おすすめ関連記事
復縁できる方法は?どうしても絶対に恋人と復縁したい時の復縁の仕方のコツ

© 2020 電話占いnavi|口コミ人気で評判の電話占いサービス比較 All Rights Reserved.